読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろくじょうふたま

管理人による管理人の為の、日常を吐き出してスッキリするブログ

一日

毎日、毎週、毎月…同じ事をこなすだけの日々に嫌気が差す時が、あります。ここ数日はそんな日々でした。

家では手のかかる子供達、何もしない旦那。

会社では上司や先輩に気を遣い…

もう、いやー!!

昨日は疲れて子供達と一緒に寝てしまい、朝を迎えました…しかもいつもより寝坊(笑)

夜中に職場の歓迎会に行っていた旦那が帰って来たような気はします。(朝起きたらイビキかいて寝ていらっしゃいました\(^^)/)

私の一日について、自分のためにも書いておこうと思います。

 

とにかく朝が辛い!

朝は苦手です。貧血&低血圧&デブ(笑)の三重苦のため(やせろ)、目が覚めてから体を動かすまでに時間がかかります。気力の問題ですが、起き抜けの布団の中、働かない頭でやらねばならん事を「お弁当には冷蔵庫のアレとアレをあーしてこーして」とか「今日はアレを買いに行かねば…」等々とにかく考えて必死に二度寝を阻止します。

両隣の子供達を起こさぬようゆっくりとうつ伏せの姿勢になり、これまた子供達を起こさぬよう、そーっと匍匐前進で布団から抜け出します。息子が起きるのはまだ良いのですか、娘に起きられると朝から遊びやお喋りの相手をしなければならず正直仕事になりません。

 

起きたらすぐに家事

以前は家事の順番を決めておらず、その場で思い付いた事から片付けていましたが、娘が生まれてからは「限られた時間の中でどれだけの事が出来るのだろう」をテーマにやることの順番を大まかに決めてしまいました。もちろん、途中で子供達が起きちゃったり、前の日にやり忘れた事を優先させる等イレギュラーはありますが、大体の流れをつかんでからは焦らずに組み込めるようになりました。大体こんな感じ。

起きる→トイレ掃除→洗濯しかける→お弁当づくりしながら適当に朝御飯を食べてしまう→家族分朝御飯作り→家族を起こす→家族が食べてる間に二回目の洗濯しかける→クイックルワイパーで簡単掃除→息子登校→旦那出勤→自分身支度→車暖気→娘身支度→私と娘出発。

これを5時から8時位の間にやります。当たり前過ぎて大したことはしてませんが…うん、もっと要領良く出来るはず!時短!工夫!

 

旦那にお願いしてる家事は週に二回のゴミ出しくらい。あとはほとんど私です。お願いしてもやり始めるまでの間に私がイライラしてしまうので、よっぽどの事がない限りは頼むのをやめました。無駄にイライラしたくありません。

 

職場では気を遣います

私より後に入った人も年上でめちゃくちゃ仕事が出来る方なので、必然的に敬語で気を遣いながら一日を過ごします(笑)有難い事にフルタイムの正社員として働いていますが、子供の行事や病気等で休む必要があるので有給は大体半年位でキレイに消化します。

そして私は他の人よりかなり要領が悪いと思います…自己評価かなり低めなのも気を遣う原因のひとつかもしれません。

 

帰宅後はまた家事に追われる

 18時ごろに退社して息子を学童へ迎えに行き、娘を保育園へ迎えに行きます。必要があればその後買い物へ(子供達を連れてだとお金も時間も余計にかかります)。家に着いたら19時前後になってしまいます…。バタバタと夕食作りをし、食べさせて食べて、お風呂を用意する間に食器洗い。米を研いで炊飯器セットして、子供達をお風呂に入れます。夕食後にうっかりのんびりしてしまうと後が詰まるので見たいテレビもほとんど我慢です…(T_T)

旦那が居るときは息子とお風呂に入ってくれます。娘はもう私としか入りません(-_-;)

本当に毎日この繰り返しで、疲れてしまいます。他にももっと大変な人はいるはずですが、私の体力無さと要領の悪さでは現状が精一杯…。もっと改良の余地はあります。

 

シンプルに生活したい

自分の一日を書き出してみたら、何だかごちゃごちゃしてるしバタバタしてる。もっと余裕を持ってシンプルに暮らしたいです。暮らしを楽しみたいです。現実は、毎日必死。

何とかならないか、少しずつ改良していきたいと思います。

 

嗚呼…明日は気分良く過ごすと決めました!